破風・雨樋塗装

◆破風(はふ)とは

「破風」とは、建物屋根の端側の部位を指します。

破風の最大の役割は、雨や風を防ぐことにあります。破風があることで、屋根裏に侵入する雨風を妨ぐ効果があるのです。

◆破風(はふ)塗装

破風(はふ)の劣化対策には、塗装を定期的に施すのがよいでしょう。塗装は、どんな材質の破風板(はふいた)にも効果がある修理方法です。
耐水性や耐久性の高い塗料を選ぶようにしましょう。
木質系の破風板(はふいた)には、耐久性・耐水性に優れた造膜系の塗料が適しています。

◆雨樋とは

雨樋の一番の役割は、屋根から落ちてくる雨水を一箇所に集め、効率よく地面に排水することにあります。

◆雨樋塗装

雨樋を塗装する目的の多くは「美観」を良くすることにあります。その他には外壁塗装、屋根塗装のついでに業者に勧められ、一緒に塗装をしておいた方が安いという理由で行うことがあります。

また、雨樋に防水性、耐久性に優れた機能を持った塗料を使い、雨樋の塗装をすることで雨樋自体の劣化進行速度を遅らせることができます。

【FAX】049-297-4431
【受付時間】8:00~18:00
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】比企郡川島町・桶川市を中心とした関東一円エリア※エリアに関してお気軽にお問い合わせ下さい

一覧ページに戻る